出会い系サイトのアバターも凄いね

髪型や服や靴。どんだけ種類あるんだよってくらい、今のアバターって凄い事になってるよね。

ハマりすぎて本来の目的を見失うなよ

いやー出会い系サイトってのはなかなかやめられませんですなぁ、いや最近のこういうのはなかなかよくできてるもんで、たくさんの人が利用してるからたくさんの人と出会えるということも素晴らしいですよねぇ、自分の普段の生活ではなかなか出会えることのないような人たちと出会い系サイトでは会えるわけですからね。

これはすごいことでございますですよぉ。

しかしそれだけでもないんですよねぇ、出会い系サイトっていうのは。例えば、自分のプロフィールをことこかまかに設定して自分のアバター、いわゆる分身のようなもんですわなぁ、ええ。

これを自由に設定して自分だけのオリジナルキャラクターを作ったりできるわけですわ。
これがまたおもしろいんですわぁ、服なんかもたっくさん、もうたっくさんいろんな種類がございまして、その中から自分の好きな服をチョイスして着せ替えできるんですなぁ、これがもうやりはじめたら止まらない、もういつまででもできてしまうんですよね。

オトコっちゅうのはどうもこういう細かい作業がけっこうすきだったりして、自分好みのカスタマイズというか、エディット機能みたいなんがあるといつまででもたのしめちゃったりするんでこわいですよねぇ、出会い系サイトっていうのも。

ほんといいとこに目をつけましたよねぇ、服だけじゃなくて靴なんかもね、たっくさん種類があって、靴好きのわたしとしてはこれがまた大変なんですわ、一回悩みだすともう止まらない、出会い系サイトなのに出会いのことよりも自分のアバター作りに気がいってしまって、いつまででもやっておりますからなぁ、ええ。

しかし出会い系サイトで、それだけ気合いの入ったアバターができれば、やっぱり人に見せたくなるっちゅうのが人間ですよねぇ、ええ。
いいアバターができたら出会い系サイトとしての本来の機能っちゅうか目的?使い方?女の子にわしのアバター見てーちゅうて猛アピールになっていくわけですよぉ、ええ。

そうするといつのまにか自然とおんなの子と知り合えているという、この相乗効果、もうほんとやめられなくなってしまいますねぇ、しかしこうなるともっとアバターをよくしていきたくなってしまって、また自分いじりが始まって眠れなくなってしまうんですよねぇ、ええ。

まあ出会い系サイトを楽しんでいるわけだからいいんですが、ハマり過ぎには要注意ですわなぁ、ええ。